« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の2件の記事

2013年3月31日 (日)

PS Vitaは待機時のバッテリーが持つね

 グラビティデイズをプレイしたくて、PlayStation Vita購入したのは少し前に書いた
 最近、PS Vitaは値段が19,800円に値下げされ盛り上がっている(と思いたい)。でも、24,980円時に購入してしまったボクの気分は若干盛り下がり気味。もう少し待てば、3G付きVitaが19,800円で購入できたのに・・・。いや、後悔しているわけではない(と思いたい)。

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト (PCH-1000 ZA02)


¦ 使わなければバッテリーがなかなか減らない

 Vitaを手に取った印象は、縦に太いPSP。Vitaだけ見ていてもそれほど大きいとは感じないのだけど、Vitaを見た後にPSPを見ると、PSPが小さく見える。
 右アナログスティックや前面・後面タッチパネルに高解像度ディスプレイと、その進化は大きいのだけど、外見は大きなPSP。PSP LL?

 PS3と連携ができたりするようだが、PS3を持たないボクには享受できる利点ではないのが残念。PS4を購入することがあれば、その恩恵を受けたい。

 使ってて嬉しいのは、結構バッテリーが保つこと。特に電源を落として使ってない時の電池持ちが良い。社会人をやっていると1,2週間ゲームができない時もあって、PSPは1週間も放っておいたらバッテリーは空っぽで、次に立ち上げた時は時計合わせからしないといけなかった。Vitaは未使用時の放電がかなり抑えられているようだ。

PlayStationVita Wi-Fiモデル コズミック・レッド (PCH-1000 ZA03)

 バッテリー保ちが良くなったとしても、いつかはバッテリー切れになる。プレイ中にバッテリーが切れかけたら、今までにない形で慌てる
 バッテリーが少なくなると、バッテリ切れを通知する画面を表示しレジュームに移るようになっているのだけれど、レジュームに入るまでのしばらくの間に裏でゲームが進行してしまう。Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ カッテ ニ ススンデ ルー ! 多分操作もできるのだけど、バッテリー切れの表示が邪魔すぎて画面が見えないから実質何もできない。
 グラビティデイズで重力落下中にバッテリー切れして、レジュームから回復させるとどこにいるのか分からなくなっていた。
 普通なら変な方向に飛んでいったらすぐにエリアオーバーでゲームオーバーになるんだけど、ミッションが「下に気をつけろ」っていう、延々と進んでいくステージだったから、再開した時本気でどこにいるのか分からなくなってしまった。
 アクションやシューティングなどのリアルタイムタイプのゲームの場合は悲惨な状態になることがよく分かったw。

 今更感が強いけど、とりあえず一度はPS Vitaのレビューとしてまとめておきたくて書いてみました。


PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト (PCH-1000 ZA02)PlayStationVita Wi-Fiモデル コズミック・レッド (PCH-1000 ZA03)PlayStationVita Wi-Fiモデル サファイア・ブルー (PCH-1000 ZA04)

2013年3月 9日 (土)

ゾンビというのはある意味 第二の人生

 PS3/Xbox360/WiiUで発売されるというThe Walking Dead: Survival Instinct
 その記事を読んでいて、ゲームよりも原案になっているTVドラマに興味が出た。
 評判を見る限り面白そう。


ウォーキング・デッド Blu-ray BOX

 ゲームはTVドラマをもとにするが、原作としてコミックが存在するようだ。


ウォーキング・デッド

 TVドラマの方は、現在シーズン3まで放映されている。

 日本でもFOXチャンネルで放送されていた(シーズン3は今放映途中)。

 これから観るとすればレンタルだな。
 観たらレビューをあげたい。



The Walking Dead Compendium 1

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »