« ワイヤレスキーボード(K270)の自由さが素敵 | トップページ | 妹のためにここまでやるとは、シスコンというのは恐ろしい。 - コードギアス 反逆のルルーシュ (1/2) »

2013年1月15日 (火)

ストーブと電気の関係 北海道の雪が起こした停電で

 北海道は関西なんかとは比べものにならないぐらい寒いと思います。雪も凄いことになっていると思います。
 一度、ものすごく積もった、誰も踏み入れていない雪の中にダイブしてみたいと思います。きっと埋もれて大変なことになりそうなのでやめた方がいいとは思いますが。
 でも、一回は雪まつりに行ってみたいなとは思っています。

 さて、去年の11月~12月に、北海道では雪などが原因で大規模な停電が何度か発生し、かなり大変だったと聞きます。
 その中に、暖房が止まったとの報道もありました。

 しかし、それを聞いて最初に思ったのは、停電で暖房が使えなくなるのは何故? 暖房は灯油じゃないの? ということ。
 確かにファンヒーターなんかだと、関西であったとしても電気がなければ使用できませんが、そういうことではないような気がする。

 いろいろ確認してたら、北海道では家に灯油を貯めるタンクがあって、そこから灯油を送り出すのに電気がいるようだ。
 さすがに雪国ともなると、それ自身に灯油入れるタンクがあるようなストーブじゃないようですね。
 しかし、灯油タンクから灯油を供給するって、あの手動でキュパキュパする灯油ポンプのデカイものみたいなもんでしょうか。きっと違いますね。
 外部から燃料を供給しなければならないなんて、すごく灯油を消費しそうですね。

 まだまだ寒い季節は続き、雪もまだまだ降り積もることになると思いますが、今年はもう大きな事故などが無いよう願いたいものです。



自動停止型灯油オートポンプ TP-M20

« ワイヤレスキーボード(K270)の自由さが素敵 | トップページ | 妹のためにここまでやるとは、シスコンというのは恐ろしい。 - コードギアス 反逆のルルーシュ (1/2) »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75955/56542246

この記事へのトラックバック一覧です: ストーブと電気の関係 北海道の雪が起こした停電で:

« ワイヤレスキーボード(K270)の自由さが素敵 | トップページ | 妹のためにここまでやるとは、シスコンというのは恐ろしい。 - コードギアス 反逆のルルーシュ (1/2) »